ためになるおススメの本を紹介

ためになるおススメの本を紹介しています。できるだけ簡潔に要約して、簡単に内容が分かるように書きました!

映画

『スペースバトルシップヤマト』木村拓哉主演のSFアクション!映画評

スペースバトルシップヤマトの魅力を解説!やっぱりキムタクはキムタク!

映画評:シン・ウルトラマン

昨日、シン・ウルトラマンの2回目を見てきました。 どうでもいいですが、1回目は、IMAXで見たのです。 IMAX、良いですよ! もともと、映画って1900円とかするじゃないですか(1200円の日を狙って見たんですけど…) んで、プラス500円くらいでIMAX見られるん…

エヴァ 破を再度見る。

破を改めて見ている。なんやかんや言って最高傑作(新劇場版)じゃねと思いながら見ています。最初の墓参りのシーンでは、父と話せてよかったと感じているがそれを表現できない思春期真っただ中のシンジ君が描かれます。ミサトさんの言われた通りというのが…

アマプラでFukushima50見れるようになったので見た

まあ、映画館でも見たのですが、アマプラで見れるようになっていましたので改めて見ることにしました。小説も何気に2回読みました。家にはフクシマ戦記があるので、早く読まなきゃなあ、と思っているところです。 僕が高校2年生の時に東日本大震災がありまし…

久々のエヴァンゲリヲン新劇場版 序

久々にアマプラでエヴァンゲリヲンの序を見ました シン・エヴァを見た後に1回くらい見直そうかと思っていたのですが、今さらながら見ました。 やっぱりvsラミエルはしびれますね。かっこいいっス。BGM天才っス。と毎回思いますね。陽電子砲に充電するだけの…

庵野が作り上げた作品とは庵野の~プロフェッショナル:さようなら、最後のエヴァンゲリオンを見て~

昨日から、知的生産活動をいっぱいしている気がします。というわけで、出町柳のネットカフェでプロフェッショナル「さようなら、すべてのエヴァンゲリオン」の庵野秀明特集を見ておりました。 家にテレビがないので仕方なく、1100円を犠牲にして見ました。高…

花束みたいな恋をした、見てきた

男一人で、まっ昼間、京都のミニシアターである出町座に、「花束みたいな恋をした」を見に行きました。というわけで、今「アサヒビールを飲みながらこれを書いています。 なぜアサヒビールかというと、見た人はわかると思いますが、めっちゃ出てくるからです…

シン・エヴァンゲリオン劇場版、もう一回見てきた

映画館が開いていて、エヴァがやっていたので見てきました。(5回目くらい笑) 今回は、シンジ君の成長物語だなあ、と感じたので、その路線でつらつら書いていきたいと思います。 さて、シンジ君ですが、主人公です、かっこいいはずです。当然名台詞が今まで…

シン・エヴァンゲリオン劇場版について’(ネタバレてほどでもないですが…)

結局通常×2回、4D×1回、IMAX×1回みた。あとは上映終了間際に1回行くかどうかかな、という感じですが、賛否両論入り乱れているみたいですが、私としてはよかったかなと思っています。まあ、途中の歯抜けになっているストーリーを漫画でも小説でもなんでもいい…

千と千尋の神隠し、やっぱおもしれええ

やっぱりジブリってすげえわ ジブリ(宮崎駿)の最初の作品が確か「風の谷のナウシカ」だったと思う。今映画館でやっているのはナウシカと、「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「ゲド戦記」だ。3つが宮崎駿作品で、それぞれ素晴らしい。 全盛期のノリに乗っ…

映画で見たもののけ姫すごかった。

映画館でもののけ姫を見てきた。金曜ロードショーでは何回か見たことがあったけれど、映画館で見たのは初めてだ。僕が3歳くらいの時に映画館で見たらしいけど、最初の祟り神が出てきたときに泣いてしまって、そのまま見ることなく終わったらしい。 とりあえ…