偏見にまみれた本と漫画とFXのブログ

本の紹介をします(主にビジネス書)、まんがの紹介をします(マイナーかおじさん向けまんが)、FX(スキャルピング)の戦果報告、たまに映画の紹介や東大の講義について考えたりします。

負けました。

負けから始まりました

 

f:id:fiji0522:20201011004725p:plain

asa

矢印のところで上昇で買いました。見事に外れました。損切りしていてよかった。

200円の損で済みました。

 

まあこういう日もあるでしょう。

上昇→下降→とくると、次は上昇、しかも移動平均線付近、とあらば買うしかありません。

これは仕方ありません。

 

まあ、負けた原因を考察すると、買う前のローソクに不安を持っていたのは事実です。

きれいな上昇があったのちのきれいな下降があったら、次は上昇するはずだ、というのがルールです。

ちなみに、その反発が移動平均線付近であるとなおよい、という形です。

 

今回は、その下降線の形がいまいちきれいじゃないですよね?

そこに疑問を持っていたのですが、ここ3日一切触れるチャンスがなかったので、暇だったのでやってしまいました。

 

まあ、五分五分の賭けとしては悪くなかったのかなと思っています。

やはりうまくいかないものですね。

その1回で負けてしまうんだからねえ

200円ですが、実質2000円と考えてショックを受けているところです。自立への道はなかなか長いですなあ。

 

やはりティックチャートを導入して、ルールを追加して、さらにアタックチャンスを増やしていこう

 

通貨を増やそうと思ったが、いいや、アタックチャンスを増やしたほうが面白いし、スプレッド小さいから今扱っている2通貨でやっていこうと思います。

 

とりあえず…

 

まあまあ、やっぱりFXだけじゃきついなあ

他にも収入ほしいなあ。