ふぃじーの徒然なるままに(本と漫画から幸せをいろいろ考える)

気ままに読書した本や漫画の紹介をしていきます。人間って素晴らしい、と思うような内容を書いていっております。趣味の金儲けをたまに書いたりする自由なブログです。ペンギンちゃん大好きです。

-500円+500円+200円

今日はこんな感じの成績でした。最初のマイナス500円を何とか取り戻そうとして、珍しく取り戻せた事例です

これ以上やると深みにはまるので、今日のところは終わりにします。

 

さて、30分で退場理論はやめることにしました。理由がなさすぎる。チャートを見て売買をしているので、チャートの形式にこだわることにしましょう。いつもは直近の高値、低値ラインのブレイクをもって売買をしていますが、条件を付け加えたいと思います。移動平均線です。今さらですが、その重要性に気づきました。移動平均線より上にあるならロングで順張り、移動平均線より下にあるならショートで順張り、という当たり前のルールを定めました。

移動平均線付近の動きは逆に怪しいため、売買を見送ることにします。

 

さてさて、ほんじつですが、まず、EUR/USDはこんな感じでした。

f:id:fiji0522:20210105195304p:plain

最初のロングが完璧に外れました。ここでの考え方は、

①エントリーの2本前で直近の高値を超えるローソク足発生

②一度下がった段階で購入

次は上がるからロングで買おう、という思考です。

気になったのは、若干高値を割っていること。

そうすると、下がりやすい傾向があるので、若干心配しましたが、大した差じゃねえ、と判断して、ロングエントリーしました。

見事に外れたので、5pipでの強制退場になりました。

 

2回目は、また高値を超えたので、ロングで張りました。今回はローソク足が高値をちょっと超えたところで確定したので、そこで買いました。

こちらは予想が当たって、順調に伸びていきました。ただ、乱高下が大きかったので、5pipsで利確し、さっきの損失を回避することにしました。

 

私は5pipsをめどに売買しています。お金がないので…

 

さて、USD/JPYについても1回売買しました。

 

f:id:fiji0522:20210105195745p:plain

ここでは、低値を ブレイクしたローソク足が確定した後、一度戻りがあったので、そこでショートでエントリーし、さらなる下落を予想しました。

 

すると、結構長い間だらだらと時間が過ぎ、イグジット手前に結構下がっていくな、という印象でした。

また、1時間足を見ていると、全体として下落傾向だったので、ブレイクを信じて、+2pipsで逆指値注文をかけて本日の売買を終了しました。

後で見てみたら、一気に上がっていて、そこで強制終了していました。

 

残念、+1000円くらい行けるかなと思っていたのに…

 

さて、今日はいい気分で酒が飲めそうです。

 

おわり