ふぃじーの徒然なるままに(本と漫画から幸せをいろいろ考える)

気ままに読書した本や漫画の紹介をしていきます。人間って素晴らしい、と思うような内容を書いていっております。趣味の金儲けをたまに書いたりする自由なブログです。ペンギンちゃん大好きです。

ドラゴン桜(2021)第2話 藤井との戦い

ドラゴン桜。僕が中3の時にやっていたドラマが、新シリーズとなって再度登場しております。僕が最後に完結までちゃんとみた、最後のドラマです。ここからは全然ドラマ見てません。逃げ恥も半沢直樹も見てません。半沢は見たいなと思っているのですが…。

 

ドラゴン桜は相変わらず面白いですね。

僕はこういう社会を斜めから見ているようなコンテンツが大好きなのです。きれいごとじゃない感じが大好きです。

 

前のシリーズとは時代が変わって内容も大きく変わっていますね。前は「東大なんて簡単だ!」といっていて、「んなわけなかろう」と思っていました。

前のドラマのせいか、「まあうかるっちゃ受かるんだろうな」のような雰囲気を感じています。

その中で、時代に合わせてYouTubeやらせたり、Twitterやらせたり、時代に合わせて勉強法を変えているな、というのを感じました。

 

第2話ですが、藤井君という頭いいキャラの子がくっそ嫌な奴で笑いそうでした。逆によくそこまで自分に自信持てるな、って感じですが。

 

その頭いい藤井君と、東大を目指している馬鹿軍団が勉強対決をするのですが、結果として藤井君は負けます。

まあドラマですから笑。

 

そのあとの桜木先生の言葉は非常に良いですね。聞いてて気持ち良いです。

「国は国民に馬車馬であってほしいんだ」とか「バカのままでいてほしい」とか、言っていますが、マジでそうなんじゃないかなあと洗脳されている今日この頃でございます。

 

勉強して、力をつけて、世間というものにだまされず、負けない力をつけるということは非常に大事だなと馬鹿な僕は思いました。

 

前もそうでしたが、このドラマを見ると勉強するか、となりますね。今は大人になっている分余計にそう思います。なんていうか、大人のほうが勉強しなくちゃいけないんですよね。

 

税金のこととか、もらえる保険のこととか、世の中の仕組みとか、本当に知る必要があるなと思います。

 

なんでこんなに税金とられるのかとか、消費税は永遠に上がり続けるのかとか、社長はなんであんなに金があるのかとか、接待費って無駄じゃねとか、金の話ばっかりですが笑。

 

負けないためには税金について勉強したりとか、節税方法を知るとか、その努力をしないと搾取され続けるんだと思っています。消費税なんてまさにそう感じますね。

消費税が増えています。その増えた分を何に使っているのか、イマイチ知らないんですよね。僕。

 んで、たまたま新聞見てたら、公共事業一覧みたいなのがあったんですけど、めっちゃんこ道路作っていたんですよね。まあ必要だから作るんでしょうから、良いも悪いも分からないんですけど、すごくびっくりしました。

 もっと身近な問題には意外とお金が使われていないんだなあ、ほぼ道路だなあ、と思ったことを覚えています。

 

まあ、道路作って、例えば福島→東京が30分短くなりました、とかなると意味変わらん額の経済効果が出るらしいので、道路を作るのは大事なんですけどね。

 

ついついそんなことを考えたくなるドラマなのです。ティーバーで見てるので遅いですが、明日の22時から(ティーバーは遅いので?)、楽しみでござる